脱初心者できないブロガーの5つのダメな点

こんにちは、37歳崖っぷちブロガーのキタガワです。

最近若い人を中心に、勢いのあるブロガーがポコポコ出てきて焦りを感じております。CaptainJackさん(@CaptainJacksan)やニシキドアヤトさん(@art_0214)、なっちゃんさん(@sera_natsu)など、バズったり収益を伸ばしたことで一気に注目を浴び始めていますね。同じブロガー、そしてまだ全然注目されていない身としては非常に羨ましい限りなのですが、負けてばかりもいられません。

「僕もガンガン記事書いて注目浴びたるッッッ!!!!!!!」

と鼻息荒くなってはみたものの、がむしゃらに記事を更新しているだけじゃ悲しいことになかなか順調にPVが伸びていかないんですよね。

ブログ記事のパターンを意識する

ブログだけで生活しているるってぃさん(@rutty07z)のツイートにもあるように、収益や影響力を最速で伸ばしていくためには戦略的に記事を書いていかなければならないと思います。

まったく戦略などは考えずに記事を更新していってすぐに結果が出るのは天才だけです。僕を初め、ほとんどの人はそういう天才ではないので、「どういう風にしたらアクセスを伸ばすことができるのか」、「どういう風にしたら稼げるのか」といったことを死ぬほど考えないとなかなか最速では結果が出ないでしょう。

では、ブログ脱初心者のためには一体何が必要なのか?数多いるブログビギナーの中で、ひとつ頭抜け出すにはどういった戦略が必要なのか?

この2ヶ月ほど、多くのブロガーが集まるオンラインサロンに身を置き、色んなインフルエンサーと関わったりしながら見えてきたことが以下の5つです。

これらを基にして、なかなか脱初心者することができないブロガーの改善すべきポイントをまとめてみました。

脱初心者できないブロガーの5つのダメな点

①他の人気ブログを徹底的に研究していない

おそらくブログ初心者が脱初心者を目指してやろうとすることとして一番多いのが「毎日記事を更新する」だと思います。色んな有名ブロガーもよく「とにかく毎日更新することが大事」と言っています。確かに、記事を量産することは大事です。記事数が増えれば検索エンジンからのドメインの評価も上がりますし、書き続けることによって記事の質も上げることができるでしょう。

しかし「とにかく更新し続けろ」という言葉の落とし穴は、「ただ量産をすれば良い」と理解してしまいがちなところだと思います。がむしゃらというと聞こえは良いですが、何も考えずにひたすら記事を更新したところで、収益やPVが順調に伸びるかどうかは怪しいと思います。

ではどうすれば良いか。まず絶対に必要なことが他の人気ブログを徹底的に研究すること、そしてそのブログの良いと思うところを要素要素でパクることです。

他人のブログを丸パクリするのはダメですが、例えば「このブログ、レイアウトがシンプルで使いやすいなー」と思ったらそのレイアウトの枠だけをパクります。その上でヘッダーデザインをちょっと違う雰囲気にしてみたり、全体の配色を変えてみたりすれば、意外とパクっていることは気付かれにくいものです。

もう1つ例を出してみます。人気のブログを読んでいて、「このブログ、真面目な記事がほとんどだけど、5回に1回ぐらいはネタ系の記事を入れてきてるな」と思ったら、その記事の割合を真似してみましょう。

今人気のブログが結果を出しているのには、必ず理由があります。文章の面白さやその人自身の面白さというのももちろんあるでしょうけど、やはり人気のブロガーは細かい部分にこだわり、ちょっとでも回遊性を上げようとしてたりちょっとでも滞在時間を長くするための工夫をしている人が多いのです。先ほどの「5回に1回はネタ系の記事を入れてきてる」というのもファンを作るための戦略か、もしくはバズ狙いの戦略文才のみで人気を集めているブロガーはほんの一握りです。ほとんどの人気ブロガーは、戦略的にブログを作っていると見て間違いありません。

②読者の立場に立って記事を書けていない

ブログというものは今は様々な用途で使われるようにはなりましたが、根本的には個人的なメディアであり、それは今も昔も変わりません。個人が様々な出来事に対してオピニオンを述べたり、個人が色んな商品を紹介したり、などなど。記事を公開した後で色んな人からコメントを貰うことはありますが、その意見を元に新しい記事を書く時にはまた個人で発信することになります。

ここでよく陥りがちなのが「内容がすごく独りよがりになってしまう」ということです。人は自分の目線でしかものを見られないのである意味仕方がないのですが、最終的に多くの読者を獲得していくことが目的のブログ運営においては、独りよがりの記事はなるべく早く脱却する必要があります。

例えばアフィリエイトなどのセールス記事を書こうとした場合、多くの人がその商品の紹介だけを書いてしまいます。ですが、読者が本当に欲しい情報は、単なる表面的な情報だけではありません。

読者がその商品を初めて知った時に知りたいと思うことは山ほどあります。「読者はどんな悩みを抱えているのか」、「その悩みを解決するための方法」、「商品を使うメリット」、「商品を使うデメリット」、「その商品を実際に使ってみた人の感想」、「Q&A」などなど。

「読者がどういう情報を求めているのか」をできるだけ先回りしてその答えを提示しておくことによって、セールスライティングの成約率は大きく変わってくるのです。

③自分のキャラを出してファンを増やせていない

先ほど「ブログは個人的なメディア」と言いましたが、これは裏を返せば「多くの読者をファンにする可能性がある」ということです。どこの誰かも分からない不特定多数の人が書き込む掲示板などとは違い、記事には書き手の個性が必ず出てきます。

もちろん何も意識しなくても個性というものは滲み出てきますが、この個性というものも戦略的に出していくことによってファン獲得のスピードを加速度的に上げていくことが可能です。

例えばプロフィール画像による顔出しも、キャラ作りに大きく役立ちます。顔を見るだけでもその人の性格や生活はなんとなく想像しやすくなりますし、ポージングを取ったりビビッドな背景と合成したりすることで、明るい印象を与えたりすることもできます。

記事の冒頭でちょっとしたネタ話をするのもすごく効果的です。例えば次のような書き出しはどうでしょうか?

「こんにちは。さっき友達の女性にデートのお誘いのメールを送ったつもりが、間違えて上司(オッサン)に送ってしまっていたキタガワです。」

こんな出だしで記事が始まっていたとしたら、僕なら「なんだこいつ、すげーアホだな」と思うとは思いますが、おそらく好感度はだだ上がりになると思います。これが「ブログで収益上がってきたんで新しい車買っちゃいました〜」とかだったら「調子こいてんな」となって好感度だだ下がること請け合いです。

結構単純なものなんですよ。やっぱり人ってどこかツッコミどころのある人の方が好きになっちゃうんです。意識高い系を極めて完全無欠のオピニオンリーダーになりたいのであれば頑張って目指してもらっても良いと思いますが、そういう人ってアンチも湧きやすいですしね。僕はどちらかというと、笑われてもいいから愛されたい方です。

④検索流入を意識した記事が書けていない

ブログ初心者の頃って情熱や書きたい欲に任せてどんどん記事を書いていく人も多いんですが、2ヶ月3ヶ月経った頃にアクセス解析を見て愕然とするんです。「全然アクセス伸びないな…」と。押して「必死で書いてきたのになんで伸びないんだーーー!!!!」と自暴自棄になりかけるのですが、これにはちゃんとした理由があります。要するに「検索流入を意識した記事が書けていないから」です。

特にWordPressなどはブログ開設時には集客力がものすごく低いことはよく言われているのですが、「記事数が増えていくにつれ、だんだんとアクセスが増えてきますので安心してください」みたいなこともよく言われているんですよ。

しかし僕はこれもあまり鵜呑みにはしない方が良いと思います。なぜなら何も考えずにただひたすら記事を量産するだけでは、PVは思ったほど伸びないからです。

では堅調にアクセスを伸ばしていくためには何が必要か?それが「SEOを意識して記事を書く」ということです。SEOとは『検索エンジン最適化』という意味で、つまり特定のワードで検索した時になるべく上位に表示されるように対策するテクニックのことを言います。

例えばブログのテーマが「初心者向けのWEBデザイン」だったとするじゃないですか。そうすると「初心者 WEBデザイン」なんていうワードで検索された時に自分の記事が上位に表示されたら最高なわけです。上位に表示されるほど人がたくさんきてくれる可能性が上がりますからね。だったら「初心者」と「WEBデザイン」という2つのワードをなるべく意識して記事を書くということが必要になってきます。ワードをタイトルや見出しに入れることはもちろん、本文中や他のページからのアンカーリンクテキスト(リンクの文字)なんかにもうまく盛り込んで行ったり、そういう地道なSEO対策ができるかどうかでPVの伸びはぐっと変わってきます。

⑤記事のバランスが悪い

最後のポイントは、記事のバランスについてです。1つ目のポイントの時に例として出したのですが、アクセスを集めている人のブログって記事のバランスがすごく良いんですよ。これについては記事の最初にも貼った、るってぃさん(@rutty07z)のつぶやきが非常に参考になるので、再び引用させていただきます。

これはブログで稼ぎたいと思っている人にとって、めちゃくちゃ重要です。つまりどれだけセールス用の記事を書くのが上手くても、検索エンジンからのアクセスがほとんどないブログだと売り上げは伸ばしていけないわけなんです。ファンメイクの記事があることによって、セールス記事を書いても「おっ、この人面白いから読んでみようかな」となるわけです。

この3パターンの役割を理解し、意識しながら記事を書くことで集客→ファンメイク→セールスの流れが驚くほどスムーズになる、ということなんです。

最後に

ここまで5つのポイントを見てきましたが、いかがでしたでしょうか?どれもかなり初心者が陥りやすい点ですので、結構「私がっつり当てはまってる……」と思った方も多いのではないでしょうか。

ですが逆に言えばこれらの点を意識するだけで、ブログを堅調に成長させることができるのです。

そして、敢えて僕がこの中で一番重要な改善ポイントを挙げるとすれば、「他の人気ブログを徹底的に研究していない」ではないかと思います。やはり人気のブログをよく読んで研究することが何より成長につながりますし、たくさん読むことで色々な気づきも得られるからです。

というわけで僕も「何が何でもひたすら発信しまくる」という意識からはちょっと脱却しようかなと思っています。もちろん更新し続けることも大事なのですが、それよりも戦略的であることの方がずっと大事だと思うからです。

皆がブログを通して夢を実現できるよう、心から祈っています。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です