株式投資

10万円からの株式投資

お金を増やす方法は色々とありますが、まず初めにTKが取り組んだのが株式投資でした。

なぜ株式投資を最初に始めたのか、不思議に思われる方もいらっしゃるかも知れません。
ですが理由はシンプルなものでした。

「友人に株で成功した奴がいたから」。

友人Oは高校時代の同級生で、高校卒業して以来はほとんど会っていません。一度共通の友達と一緒に地元でプチ同窓会をした時に会ったぐらいです。
けれど彼とはFacebookで繋がっていたので、なんとなーく私生活が見えてました。

彼がたまにアップしていた写真は、クリスマスにリムジンを借りて街を走ったり、愛車のフェラーリで平日の真っ昼間から釣りに行ってたり(笑)、ハワイに遊びに行ってたりと、まぁ羽振りの良さそうなものが多かったです。
彼は親族が経営する会社で働いていたり、自分で店を出したりしていたようなので、まぁそこで儲かったんだろうな程度に思っていました。

ところがある時、別の友人(先程の共通の友達です)から、Oが株で大成功していたという話を聞きました。なるほど、確かにちょっとお店がうまくいっている程度でフェラーリを乗り回すまでにはなかなかならないものですが、株で大儲けとなるとそういったことも可能かもしれません。

そして今年の1月頃、私のほうで一つの転機がありました。
詳しい経緯は語りませんが、とにかくお金持ちになりたいと思ったのです(笑)
その時にまず思い浮かんだのが、その彼のことでした。
株なんてやったことがないけど、そんなに儲かるものなのか…?

色々考えても答えが出るものでもないので、普段あまり話さないその彼にメッセンジャーで質問してみました。

「株で儲けたらしいけど、株って実際どうなん?」

彼からの返事はこうでした。

「株は危険なイメージがあるけど、実際はそれほど危険じゃないよ。
まぁリスクもあるのは確かだけど、お金持ちになれるチャンスもある。」

彼とのメッセージのやりとりをしている間に、私は書店で株の入門書を買ったり、ネットで株の基礎を学んだりしてみました。どうやら彼の言っていることは本当のようで、株は信用取引なんかをしなければ、リスクは限定できそうでした。しかも、やろうと思えば数万円という少額からスタートも出来ます。

彼は

「とにかく証券会社に口座を作って、自分のお金で取引をしてみることが一番勉強になる」

と言っていたので、とりあえず私も口座を作ってみることにしました。
証券会社はネットで色々と調べてみた結果、一番色んな人がお勧めしていたSBI証券にすることにしました。

口座開設は書類のやり取りなどもあったので、思ったよりも時間がかかりましたが、それでも一週間ほどで完了しました(ネットでは最短一日で開設可能と書かれてあったので、やや遅いなと思いましたが)。

口座に最初に入金した金額は、10万円でした。
まぁほんとに株を始めるには最低の額だとは思いますが、とにかく少額で慣れることが重要ですし、10万円しか入れなければリスクは最大でも10万円です。

ちなみに私が最初に買った株は、日本水産(1332)でした。
第三四半期の業績が良く、当年度の業績予想が上方修正されていたことが好材料だと思いました。
買い値は589円(100株)。ところがそこからじわじわと下がり、すぐに560円台に。下げる要因もないだろうから暫くしたらまた上がるだろうと思いましたが、数日待ってみてもまったく上がる気配が感じられなかったので、結局563円で全株を売却してしまいました。

結果的に手数料などを含めて約3,000円の損となってしまいました。

その後、Youtubeの「株の学校123」がアップロードしている動画などでチャートについて勉強しましたが、本業のデザインのほうが繁忙期に入ってしまい、今のところほとんど株の取引が出来ない状態が続いています。

株の学校123の動画は、以下のリンクから視聴可能です。
無料ながら何本もの動画がアップされているので、とても勉強になります。
https://www.youtube.com/channel/UCYLt7PWAvNhT4WnHtpY0-sw

株については少ない資金をある程度大きく出来る可能性があると思っていますので、また余裕が出来たら挑戦していきたいと思います。

ABOUT ME