Illustrator

アドビ・イラストレーター初心者におすすめの本

アドビ・イラストレーターを独学で勉強したいけど、どんな本で勉強すればいいのか分からない

そんな方のために、アドビ・イラストレーター歴20年でイラストレーターのレッスン講師もしている僕が、初心者向けのおすすめ本をピックアップしてみました。

初心者には基本的なことだけ説明された本がおすすめ

イラストレーターは、最初のリリースから約30年が経っており、様々な機能追加がされてきました。

ソフトでできることの幅がとても広いので、イラストレーターの機能を網羅した本などを選んでしまうと、何が基礎で何が応用なのかが分からなくなってしまうかも知れません。

いきなり難しいことをしようとしてしまい、躓いてしまうのはもったいないです。

初心者の方はなるべく寄り道の少ないシンプルな内容の本を選んだ方が勉強しやすいでしょう。

初心者におすすめの本はこれだ

『デザインの学校 これからはじめるIllustratorの本』

初心者の方が躓くことなく基礎の部分をしっかりと身につけるという目的の場合、まず一番におすすめしたい本がこちらです。

表紙に「一番やさしいイラストレーターの入門書です。」と書かれている通り、初心者が学ぶべきところ「のみ」に絞って書かれた本です。

詳しいところまで勉強したい人にとっては物足りない内容かも知れませんが、逆に言えば基礎の本当に大事なところだけを厳選しているということ。

パソコンや機械が苦手、デザインなんてさっぱり分からない、といった方でもこの本ならおそらく挫折することはないんじゃないかと思います。

Illustratorトレーニングブック

私が知る限り、15年以上改訂を重ねている超ロングセラー本です。

サンプルファイルをダウンロードして、レッスン形式でイラストレーターの使い方をマスターしていけます。

特徴はサンプルファイルとレッスン内容の豊富さ。それでいて、一つ一つのレッスンはこれ以上ないほど優しく解説されており、誰でもできるものになっています。

様々な機能の解説とレッスンを網羅しているので、中級者以降でもマニュアル的に使うことも可能です。

created by Rinker
¥2,138
(2019/08/25 03:25:11時点 Amazon調べ-詳細)

世界一わかりやすい Illustrator & Photoshop 操作とデザインの教科書

こちらはイラストレーターとフォトショップの両方をまとめて解説している本です。

イラストレーターとフォトショップの違いから始まり、両方のソフトの基本を学んだ後、両ソフトを連携して作業する方法まで解説されています。

実務ではこの2つのソフトは連携して使うことも多いですし、2つのソフトを1冊で学べるのはメリットだと思います。

最速で学ぶならオンラインレッスンがベター

記事タイトルからは脱線しますが、初心者の方が最速でイラストレーターの学習をするなら、オンラインレッスンもおすすめです。

オンラインレッスンは、もし分からない部分が出てきてもその場で質問をして疑問を解決できるのが一番のメリットです。

パソコンの操作自体が苦手な方などはそもそも初心者向けの本でも難しいことがありますが、そんな場合でも対人のオンラインレッスンなら手取り足取り教わることができます。

レッスンを予約し、きちんと時間を取って勉強することになるので、モチベーションの維持にも役立ちます。

最初の1~2ヶ月はオンラインレッスンで勉強し、あとは初心者から中級者向けの本などで独学し、理解を深めていくのがソフトの習得には一番の近道だと思います。

オンラインレッスンは様々なサービスがありますが、有名どころで評判が良いのは『CodeCamp』あたりですね。『CodeCamp』にはイラストレーターを学べるデザインマスターコースがあります。

『CodeCamp』は無料体験レッスンつきなので、オンラインレッスンが初めてでも無理なく続けられそうかどうかを無料で試してみることができます。

もちろん無料体験後に実際のコースを受講するかどうかは自由です。気軽に無料レッスンを体験してみることをオススメします。

\ 『CodeCamp』公式サイトはこちら /