デザイン

フォトショップの使い方を13時間でマスター!Udemyの人気動画プログラムはこれだ!

どうも、京都でフリーランスのデザイナーをしているキタガワです。

最近よくフリーランス仲間やブロガー仲間と一緒に作業をするんですが、その時によく聞かれるのがフォトショップの使い方です。

僕の周りではこんな人が増えている印象です。

[aside type=”boader”]

  • ブログのアイキャッチを自分で作りたい
  • 写真を補正してブログやホームページに載せたい
  • 自分のホームページのヘッダー画像やボタンなどを自作したい
  • イラストを描いてデジタルで彩色したい[/aside]

そんな夢を実現させてくれるのがAdobeのフォトショップというソフトです。

写真の補正や加工、合成などでは一番有名なソフトなので、みなさんも一度は耳にしたことがあるかもしれません。

フォトショップは初心者には敷居が高い?

さて、そうは言ってもデザイン業界や写真業界などにいない人たちにとって

[voice icon=”/wp-content/uploads/2018/02/man-plain.jpg” type=”l”]フォトショップは結構敷居が高そう…[/voice]

というイメージなのもたぶん事実です。

でも本当に敷居は高いのでしょうか?

僕個人の意見としては、初心者でもフォトショップの基本から中級あたりまでのテクニックを使うことは、そんなに敷居の高い話ではないと思います。

それには理由があります。

[aside type=”boader”]

  1. 今は書籍や動画などの学習コンテンツがめちゃくちゃ充実している
  2. 基礎的なテクニックの組み合わせで、大抵のことはできてしまう
  3. フォトショップ自体も今なら低価格で始められる[/aside]

フォトショップも既に最初のリリースからなんと28年ほどが経っており、昔は少ない書籍を頼りに勉強しなければなりませんでした。

しかし現在はかなり書籍の種類も充実していて、内容もとてもわかりやすいものが増えています。

書籍で勉強するなら、今なら「デザインの学校」シリーズがおすすめです。

また、最近は書籍だけではなく、オンラインで学ぶ方法もたくさんあります。

操作解説のサイトもたくさんありますし、今回紹介するビデオ学習プログラムもあるのです。

本当に良い時代ですね〜。

現在フォトショップは月額制で、980円から始められる

ちなみに「フォトショップって、ソフトがめちゃくちゃ高いんでしょ?」というイメージの方もいらっしゃると思います。

昔は確かにその通り、フォトショップはかなり高価なソフトでした。ほんの数年前までは10万円ぐらいしていたので、まあ趣味で買うにもかなり厳しいという人も多かったんではないでしょうか。

ところが今フォトショップは高価な買い切り型ではなく月額制になっていて、1年契約という縛りはありますが、最低月々980円という低価格で使用できるようになっているんです(1ヶ月単位での契約時は、月額2,180円+税)。

書籍も良いけど、今一番おすすめなのは動画での学習

どうでしょうか?

[voice icon=”/wp-content/uploads/2017/09/man_smile01.png” type=”l”]フォトショップって、意外と敷居は高くないんだな[/voice]

と思っていただけた人もいるのではないでしょうか。

では、数ある学習方法の中から一体どの方法を選ぶのがお得で効率が良いのでしょうか?

僕個人的には、動画でフォトショップの基礎から学べる「Udemy フォトショップマスターコース」が一番時間的にもコスト的にもおすすめできるのではないかと思います。

Udemyのフォトショップマスターコースがおすすめな理由

さて、ご存知ない方のために簡単に説明をすると、Udemyはアメリカ初の「オンライン動画学習プラットフォーム」です。

インターネットを通じて様々な学習動画を購入することができ、一度購入したものはずっと見ることができます。

Udemyにもたくさんのプログラム学習動画やデザインソフト学習動画などが販売されていますが、中でもフォトショップの学習におすすめなのが、ベストセラーのプログラムである「Photoshopマスターコース 基礎から上級まで ステップバイステップでPhotoshopのすべてを学ぼう」 なのです。

第一線のデザイナーによる、実際の操作を見せながらのわかりやすい解説

このコースがおすすめな理由として、講師の質が非常に高いことが挙げられます。

このコースの講師である村守 康さんは、「大手半導体メーカー販促部門でデザイナーとして勤務後、デザイン会社を設立。現在は現場でのデザインとともに新人教育を多く行う。(引用元:Udemy)」という、まさに第一線のデザイナーであり、かつ教育の経験も豊富なお方。

その村守さんが実際にフォトショップで操作をしている画面を見ながら、優しい解説でプログラムを進めてくれるのです。

驚異の高評価!星平均4.5の人気プログラム

そして2つ目の理由が、受講者の評価が非常に高いことです。

「わかりやすい」、「丁寧」、「簡潔」などのコメントがつけられた評価は受講前でも確認することができますが、ほとんどが星5つという高評価なことにビックリしました。

非常に満足度の高いプログラムということが伺えます。

わずか書籍1冊分の低価格

そして最後に、やはり気になるのがお値段だと思いますが、この動画のコース、13時間の動画が見られてなんとたったの2,100円なのです!!

学習内容も幅広く、初心者向けの基礎の基礎から、中級者や上級者向けのコンテンツまで盛りだくさん。

もちろん初心者の方は自分のペースでゆっくりと基礎からステップアップできます。

中級者、そして上級者への最短ステップ

どうでしょう。

プロ並みの写真補正や画像の合成をしたり、ホームページ用に画像の素材を作ったり、DMやフライヤーなんかを作ってみたり。

フォトショップが使えれば、ちょっとしたアイデアをすぐに形にすることができるようになるのです。

[voice icon=”/wp-content/uploads/2018/02/man-plain.jpg” type=”l”]続くかどうか分からないし…[/voice]

と思われている方でも、1ヶ月だけフォトショップを契約し、「Udemy フォトショップマスターコース」を購入するだけなら、わずか4,000円ちょっとの投資で済んでしまいます。

コースの動画が全部で13時間ほどなので、詰めて頑張れば1ヶ月以内にフォトショップの中級者・上級者を目指すことだって可能です。

実際の動画がどのようなものかは、以下のページのサンプル動画から確認することができます。

まずは動画の雰囲気だけでも見られてみてはいかがでしょうか?

Photoshopマスターコース 基礎から上級まで
ABOUT ME