アイテム

Fire TV Stickを使ってみて感じたメリット・デメリットをまとめてみた

昨年12月にAmazonの『Fire TV Stick』を購入しました。

結論から言うと「これは2018年に買って良かったもののベスト10に入るな」と思いました。

それでは3ヶ月半ほど実際に使用してみて感じたことを、まとめてみます。

created by Rinker
Amazon
¥4,980
(2019/08/24 13:02:58時点 Amazon調べ-詳細)

Fire TV Stick、実際に使ってみて良かった点

Primeビデオとの連携がやはり秀逸

ご存知ない人のために説明しておくとFire TV Stickは、Amazonが開発・販売をしている「テレビ用のデジタルコンテンツ受信装置」です。

NetflixU-NEXTなど、Amazon以外のデジタルコンテンツももちろんFire TV Stick経由でテレビに映し出すことができますが、やはり同じAmazonが提供しているPrimeビデオが一番使いやすいように設計されています

Fire TV Stickのホーム画面にはPrimeビデオの最新作がずらっと並んでいますし、ビデオも探しやすいので、まさにPrime会員であることを前提に作られている商品といって良いでしょう(Prime会員でなくとも利用は可能です)。

PrimeビデオはAmazon Prime会員であれば追加料金なしで何千種類もの映画やオリジナル番組を観ることができるサービスです。準新作レベルの映画や過去の名作映画なんかもちょくちょく更新されている印象です。お笑い系だとダウンタウンの松本人志が企画している『ドキュメンタル』などがオススメのコンテンツとしてよくプッシュされてます。

Amazonでよく買い物をする人はPrimeに入ると得することしかないので、ぜひPrime会員になってみることをオススメします。

Amazon Prime会員に登録する

Primeミュージックを作業用BGMにできる

Primeビデオに比べるとちょっと地味な印象ですが(Primeビデオほどガンガンに打ち出していないので)、Primeミュージックもかなり使えるサービスです。

僕は作業中にBGMとしてPrimeミュージックを利用することが多いので、テレビのある部屋ではあまりPrimeミュージックはかけませんが、リビングでくつろいだり作業する方、はたまた台所で料理をしたりする方は、Fire TV Stick経由でテレビからPrimeミュージックを流すという使い方ができます。

YouTubeが大画面で見られる

3番目の良かった点として挙げましたが、個人的にはPrimeミュージックよりもこちらのほうが嬉しいですね。

Fire TV StickにYouTubeアプリをダウンロードして入れると、YouTube動画をテレビの大画面で楽しむことができます。

YouTubeをテレビで観られるというのは想像以上に良かったですね。今使っているiMacが27インチなので、テレビ(32インチ)で観るのと一見そんなに変わらないようにも思えますが、やっぱりソファでくつろぎながらYouTubeを観るというのはパソコンのモニターで観るのとは全然違う体験なんですよね。オススメです。

ディズニー映画も定額で楽しめる!

また、有料サービスにはなりますが、ディズニーデラックスというディズニー公式の映像配信サービスは、数多くのディズニー映画が月額700円(税抜)で観放題。

しかも初回31日間は無料お試し期間もついています。

7/14公開の『トイ・ストーリー4』を観る前に、1〜3をすべて復習しておきたいならディズニーデラックスが超オススメです。

Fire TV Stickならディズニーデラックスのアプリがあるので、自宅のテレビでディズニー映画が簡単に楽しめます。

ディズニーデラックス公式サイト
https://deluxe.disney.co.jp/lp/disney_pixar/index.html

ニュース専門ch、その他キラーコンテンツがあるAbemaTVが観られる

ニュースが観たいけど今の時間どのチャンネルでもやっていない…。

そんな時はAbemaTVのニュース専門ch『Abema News』が便利です。

ニュース専門とは言いながら時々ワイドショー的なことをやっている時間帯もあるのはちょっと残念ではありますが、それでも基本的に民放をほとんど観ない僕にとってはこのチャンネルはかなり有り難い存在です。

ちなみに、個人的にAbemaTVでオススメの番組は『ニシノコンサル』です。

大企業から小企業、そして個人まで、様々なビジネスのお悩みを持つゲストを招き、キングコングの西野さんたちレギュラー陣がコンサルするという内容での番組なんですが、これが本当に面白いのなんの。

これはまぁFire TV Stickがなくてもパソコンでも観られるので、是非一度観てみてください。

Fire TV Stick、実際に使ってみて悪かった点

コンテンツが多すぎて時間が奪われる

はい、これはデメリットでもありメリットでもあります。

無料で楽しめるコンテンツが多いので、暇な時間がどんどん消費されてしまいます。やらないといけないことが多い人にはオススメできないかもしれません。

YouTubeのアプリの使い勝手はまだイマイチ

良かった点のところで挙げたYouTubeですが、YouTubeを観るための公式アプリの使い勝手は正直イマイチです

コメントも見れないですし、動画の評価なんかも見れません。かなり機能的に絞られているなぁといった感じです。

まぁこれはまだ発展途中だと思いますので、今後のアップデートに期待したいと思います。

トータルで見ると、買って良かったと心底思います

悪かった点を無理やり探してみましたが、正直なところ、不満を感じるほどの悪い点は皆無です。逆に「買って良かったな〜」と思うほどです。

お値段も一回の飲み会ぐらいですし、この値段でこれだけ楽しめるのはかなりコストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

Fire TV Stickは「ただ単にパソコンで観られるものがテレビで観られる」という以上に、僕たちのデジタルコンテンツの楽しみ方を拡張してくれる商品だと思いました。

created by Rinker
Amazon
¥4,980
(2019/08/24 13:02:58時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Amazon
¥6,980
(2019/08/24 13:02:58時点 Amazon調べ-詳細)